あおもり思春期研究会

 

あおもり思春期研究会は、青森地域における思春期の望まない妊娠、および性感染症予防を主な目的とし、青森県における思春期保健の向上を目標にした活動を行う組織です。


研究会では、一般市民を対象とした市民公開講座、思春期の性や恋愛などに関する電話相談、思春期の方へのピアカウンセリング、また会員向けの例会、人材・教材紹介の活動を行っています。                       


あおもり思春期研究会 第26 回 市民公開講座

日時:平成 31 年 2 月 3 日(日)13:30~15:30 

場所:ワ・ラッセ 交流学習室(1) 

テーマ:秋田県の性教育システム 講師:池上 俊哉氏(いけがみレディースクリニック院長)

 内容:秋田県での学校における性教育の取り組みの実際について、 様々な実績をあげて活躍されている池上先生にお話しをいただきます。 特に学校と医師、各関係機関との連携がどのように行われているか、 保護者への働きかけをどのように行っているのかなどお話いただきます。 学校での性教育に関心のある方のご参加をお待ちしています。




お知らせ


H31.2.3  市民公開講座を開催します。

H30.11.24 ピアカフェを開催します。

H30.10.14 電話相談員研修会を実施しました。 

H30.4.13 第25回市民公開講座の要項を掲載しました。

H30.4.13 あおもり思春期研究会のfacebookページをつくりました。

H30.1.21 第24回市民公開講座が行われました。


写真は、当会世話人の蓮尾豊先生(あおもり女性ヘルスケア研究所)の作品です。